FC2ブログ

記事一覧

50MHzAMポケトラの製作

というわけで、超再生検波を調べていたのは、冬コミのネタにしたいためです。お題は50MHzAMポケトラですが、FCZのキットではありません。いまどき風の部品構成で、単純で、10mW程度の出力のものが作れないかなあと構想中です。一応予備実験?をして、構成はほぼ決まりました。秋月をメインに、秋葉原のお店や通販などで入手しやすい部品だけで構成し、基板サイズをなるべく小さくするのが目標です。今のところ電源は006Pにしよう...

続きを読む

超再生検波(2)

組み立て中の基板で、超再生検波の様子をオシロで見てみることにしました。クエンチング発振。約15kHzで発振している様子がわかります。でもなぜ15kHzなのかわかりません。ひょっとして回路の定数ってカット&トライで決めたのでしょうか(汗カーソルのある部分(ギザギザのところ)を拡大すると、約50.5MHz=受信周波数で発振しているのがわかります。発振状態をクエンチング発振で断続的に行って、「発振直前」の部分を利用している...

続きを読む

超再生検波

今更なのですが、超再生検波ってなによ、というのが気になって調べています。たぶん、よくあるであろうと思われる、J-FETを使用した回路です。ソースゲート接地増幅回路がベースになっていると考えると、信号はソース(2)から入ってドレイン(1)へ抜けると思うのですが、図では逆になっています。それとも信号の流れはドレイン(1)からソース(2)で正しいのでしょうか。バイポーラトランジスタを使ったものもそうなっていて、ベース接...

続きを読む

コミックマーケット96に参加します

8月9日~12日開催の「コミックマーケット96」にサークル参加いたします。12日(月) 西ホール し-09b 「猫崎製作所」新刊はこちらです。「再履修PIC 周波数カウンタを作ってみた編」B5判・オンデマンド印刷・表紙モノクロ・44P(表紙込み) 頒価¥500 ※ごめんなさい、やっぱ500円です💦PICで周波数カウンタを作ったのですが、そのプログラムを書いていく過程を「失敗も含めて」まとめてみました。なのでダメなソースコードがいっ...

続きを読む

久しぶりの移動運用…なのですが

いきなり天気が悪いです(笑)。14時過ぎに近所の荒川土手(埼玉県和光市)へ移動です。いつものところです。今日は荷物が小さいです。ボディバッグ1つだけです。中身を展開。左から道具入れ、144/430ホイップ、今日の主役GAWANTもどき、FT-817、メモ帳、従免入りのカードケース、お財布、バッグ。道具入れの中は左から、カウンターポイズ用のワイヤ、ボールペン、BNCのL型変換コネクタ、ドライバー、マイク、パドル。というわけで、今...

続きを読む